電動ガンチューニング 流速チューン

流速チューン

ハイサイチューンと並んで、Gunsmith BATONでお勧めしているチューニングが【流速チューン】です。

流速チューンとはなにかということと端的に言えば、「日本の初速規制内でも、重量弾に必要なホップ回転を与え遠距離まで飛ばすことが出来るチューニング」です。

日本のパワー規制では、0.25g、0.28gといった重量弾に適切なホップ回転を与えることが難しく、重量弾は風などの外乱に強いため集弾性に優れるものの、0.2gなどの軽量弾に比べ飛距離が劣るという弱点がありました。

そんな日本の状況下でも、バレルカット(爆音☆流速チューン)や、ルーズバレル真☆流速チューン)の使用によりバレル内の摺動抵抗を減らし、また初速を落とさずに強い回転を与えられる面ホップパッキンを使用するなどして、遠距離まで重量弾を飛ばすことが出来るのが流速チューンです。

実際に流速チューンを施工した銃で重量弾を撃っていただくと、遠距離までスーッと伸びていく低伸性弾道をすぐに体感出来ます。

重量弾は遠距離でもパワーの低下が少ないため、ブッシュを抜きやすく、また当たった際に相手に気づいてもらいやすいので、サバゲでヒットを取りやすい、実戦的チューンであると言えます。

流速チューンは、M4( M4系M4カスタム/バリエ系 )、AKG36等のライフルや、MINIMIシリーズといったマシンガンなど、ほぼすべての種類の電動ガンに施工で出来ますので、お気軽にお問合せいただければ幸いです。

電動ガンのパーツなら「Gunsmith BATON」へ

店名 Gunsmith BATON
住所 〒192-0085
東京都八王子市中町1-3ドン.キホーテ八王子駅前店 B1F
電話番号/FAX番号 042-649-8813
メールアドレス info@gunsmithbaton.com

お役立ちコラム

PAGE TOP